ビッグス クーター大好き!
ビッグス クーターに興味がある!



トップページビッグス クータービッグス クーター購入&楽しみ方!


ビッグス クーター

敷居の低くなったバイクショップへまずは出掛けよう!

バイクショップと聞くと、一部のバイク好きだけが行く場所だと想像していた人が多いのではないでしょうか?
でも、実際はビッグス クーターのヒット以来、普通のお客が増えたショップが多いと聞きます。
「わざわざ来るのではなく、街でかっこいいビッグス クーターを見たから、ちょっと立ち寄ってみたという人も多い」とか。
これなら、バイクに関する相談もしやすそうです。


Q:バイク選びのポイントは?

A:「街乗りなのか、それともツーリングにも行きたいのかで、おすすめする機種は変わってきます。『こんなふうに乗りたい』という希望があれば、こちらも提案しやすいですね。また二人乗りしたときの乗り心地もポイントのようです。来店されるお客様はたいてい奥様や彼女と連れ立って来られますが、『これは座り心地がいい』『このスクーターなら乗りたい』と彼女たちの決定権がかなり強いですね」
実際、奥さんの方がハマってしまい、「以前はたまに乗るだけだったのが、ビッグス クーターにしてから、毎回ツーリングについてくるようになった」人もいるのだとか。


Q:ショップ選びのポイントは?

A:「一般ユーザーが増えたことで、店も徐々に進化しています。DREAM店は車種が豊富で、試乗もできる上、希望があれば、併設する工場で愛車の整備の様子が見られたり、自分でいじれたりもします。また、ウエアや小物も店内に用意しています」
各メーカーの販売店とも同様の傾向にあり、ヤマハの「YSP」やスズキの「スズキワールド」などもサービスの充実を図っている。


Q:ビッグス クーターに乗る場合、まず何を用意すればいいのでしょうか?

A:「街乗りなら、ヘルメット、グローブ(3シーズンあり)、あとはくるぶしまで隠れるハイカットのシューズがあれば十分。服装も特に気張る必要もありません。ただ、ツーリングなど遠出する場合は、肩やひじをきちんと保護してくれるウエアを着ましょう」
日帰りツーリングの場合なら、カッパ、防寒具、飲み物、おやつ、地図などを最低限携行していればよし。また「地図の読むのが苦手」という人は、二輪用の着脱式のカーナビ(16万円程度)を装備しても。このほか、ライダーが身に付けるウエストバッグの両サイドに持ち手がある(二人乗りの時に同乗者がつかめて便利!)商品も人気が高いそうだ。

ショップへ行くと、スタッフがいろいろていねいに教えてくれ、最低限必要な装備も揃えられる。
ビッグス クーターのおかげで敷居の低くなったバイクショップへ、気軽に足を運んでみよう。



引用:http://trendy.nikkeibp.co.jp/lc/shun/051004_bike/index4.html


これからも、ビッグス クーターに興味を持っている方にお役に立てるような、様々なビッグス クーターの情報をお届け出来るブログを目指して頑張っていきます!

応援よろしくでっす!!!


コメント・トラックバックをお待ちしています。
☆ビッグス クーターどっとこむ☆

トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔